本研究会は、医師、理学療法士、トレーナー、医科学研究者等が一堂に会し、競技スポーツにおける外傷、障害の病態、治療、予防に関する研究発表、情報交換を行うことを目的としています。
関連リンク 連絡先

次回開催案内・新着情報

ごあいさつ

第34回東海スポーツ傷害研究会を担当させて頂きます財団法人スポーツ医・科学研究所スポーツ整形外科の亀山 泰です。
この会は東海地区在住でスポーツ外傷と障害に関心を持つ医師のみならず、医療従事者、スポーツ関連研究者・指導者により構成され、スポーツ傷害について研鑚することを目的として研究会がおこなわれ34年となります。
参加会員も年ごとに増加し、400名に達する状況のため、次回は大ホール(800人収容可)の1会場で活発な発表と討論がなされることと思われます。
名古屋駅直近のウインクあいちで平成24年2月25日(土)に開催する予定です。できるだけ多くの方々の参加を期待しております。

『第34回東海スポーツ傷害研究会』

日時 2012年2月25日(土) 14:00〜
場所 ウィンクあいち
名古屋市中村区名駅4丁目4−38(Google mapで地図を見る

第34回ポスター

会場までのアクセス・地図

第32回ポスター